PROFILE

慈光

千葉県出身 1987年3月15日生まれ


「等身大の愛と平和」をギター 一本で歌いあげる シンガーソングライター「慈光」

優しくもエモーショナルなメロディーセンスと、時に繊細でさらには抜群に抜ける力強い歌声に

「泣けるダイナマイトアコースティック」とキャッチフレーズがつく。現在首都圏を中心に活動中。

そのはにかんだ笑顔と実直な歌声で加速度を増して知名度を上げている。


高校時代のBAND活動から始まった音楽の道。最初に憧れたのはBassのプレイヤーだった。

視聴覚室での3時間にも及ぶワンマンライブを決行。その時に「自分が人生を賭けるなら音楽」と心に決める。

高校卒業後「HIKARU」名義でシンガーソングライターとしてソロ活動を開始。

寝ても覚めてもストリートライブ三昧の生活となる。(現在継続中)


縁があり、叔父が住職を勤めるお寺に弟子入りし、得度と共に「光」から「慈光」へ改名。

諸事情により破門の身としてもらうが、今も尚、学んだ心得、教えを独自で学び、

メッセージに込める思いに生きる指針を投げかけている。


2017年7月8日には、2nd single「強がるのはやめました」をリリースし、シングル内「脳内操作」

フジテレビ番組「魔女に言われたい夜~正直過ぎる品定め~」の7月度エンディングテーマに抜擢される。

2017年12月には初のフルアルバム「君の未来」をリリース!!


2021年秋メジャーデビューが決定!!

慈光の道は続く。あなたとともに。